必ずお読みください

当ブログには18歳未満の方の閲覧に適さない表現が含まれています。
<18歳未満の方は速やかにご退場ください>

新着更新情報

中にいっぱい出していいよ

962:名無しさん@エッチな体験談 2018/02/19(月) 20:00:00
35歳のバツイチ独身の俺はほぼ毎日近所のスーパーに夕食を買いに行く。

ある時間を過ぎると半額になるからだが。

そこに気になる人妻さんがレジにいた。

どんなにレジが混んでいても、必ず彼女の所に並び通い初めて一年経つと空いていると、軽く会話するように。

彼女の名前は 牧野 と名札に書いてあるのだがそれ以上の事はわからない。

牧野さんは40半ば位だろうか?

年相応に小皺はあるがスッピンなのに、美人でジーンズ姿の下半身はスタイル良さそう。

一年近く経ったある日私は勇気を振り絞りレジで紙切れを渡した。

後ろに人がいない時に(笑)

そこには 牧野さんの事が気になってた事、バツイチな事、名前や携帯番号、アドレスを添えて。

すると深夜返事が来たんですよ。

そんなんで始まったメールだけど、彼女はやはり人妻だった。

しかも48歳。

彼女、手紙なんて貰うの久しぶりらしくかなりドキドキしたらしい。

そこから日々仲良くなっていったある日にやっとデートをする事に。

彼女も覚悟はしていたのだろうが、食事の後行ったデートスポットの駐車場で初めてのキス。

何か高○生に戻ったようなドキドキ感がたまらない。

次にキスをした時に舌を入れようとすると簡単に侵入させてくれて、ねっとり絡まるお互いの舌。

ホテルに誘うが無言の彼女。

人妻としての貞操感からかウンとは言わないが、ホテルに車を走らせる。

到着して車を降りるが彼女は降りてこない。

助手席に行きドアを開け彼女の手を握りると無言で降りてきた。

手を握ったまま誘導し入室するが、キスしてからの彼女は殆ど無言状態。

しかし拒絶するわけでもなくセックスをすると、正常位で感じてるのか悶える表情をして、首に手を回し、脚も私の背中に絡め出した。

そうされると気持ち良すぎるんだけど(笑)、キスをしながら激しく突いた。

我慢出来なくなった時に「でるぅ~」 て言うと 「中にいっぱい出していいよ」 って言ってくれて中にドクッドクッと出した。

それから彼女吹っ切れたのか明るく話をしてくれたんだけど。

やっぱり旦那や子供の事があって罪悪感もあったらしいが、レスだった事、女性として見てくれた事が嬉しかったらしい。

まだ関係持ってから3ヶ月だが、週に数回彼女の仕事が終わる時間に待ち合わせして、短い時間だけど一緒に車内で逢ったり、時には家族に勤務時間偽って私の部屋で逢ったりしている。