必ずお読みください

当ブログには18歳未満の方の閲覧に適さない表現が含まれています。
<18歳未満の方は速やかにご退場ください>

新着更新情報

奥さんは足を絡ませ私を放さないようにしていた

937:名無しさん@エッチな体験談 2018/02/11(日) 12:00:00
3連休を利用して一人旅をしています。

夕べから恵那のビジネスホテルに泊まっているのですが、そこで若いお母さんと子供の二人ずれとひょんなことから知り合いになりました。

私45歳、お母さんは20代後半、子供はまだ2歳くらいで「パパは、パパは、」と言っていました。

事情を聞く野暮なことはしたくなかったのですが、「ご主人は、」と聞いてしまいました。

すると奥さんは「実は主人と喧嘩をしてしまって、、」と寂しそうで、、そこでホテルの外はまだ寒かったので、「部屋でお土産に買ってきた土産があるので飲みませんか。」と聞くと、「いいんですか。」と言ってきた。

下心はなかったのですが、急にこれならと思い、「いいですよ。」と言ってしまった。

子供は疲れて私のベッドで寝てしまい、奥さんもほろ酔い気分。

「もう少しいいじゃないですか。」と勧めると「これ以上飲んだら眠ってしまいますわ。これからいい気分にしてくださるんでしょ。」と言われ、子供を床に布団を敷き寝かせたあと、奥さんをベッドに押し倒した。

もちろん奥さんは抵抗する意思はなく、反対に私にしがみ付いてきた。

着ているものを脱がしていくと大きな胸が現れ、股間には濃い陰毛が生え、その奥は素手に濡れていた。

私も裸になって大きくなったペ○スを挿入すると、「ああ、いい、、久しぶり。」と奥さんは足を絡ませ私を放さないようにしていた。

それからは一晩、奥さんの中に3回は出してあげ、奥さんは満足したように明け方自分の部屋に帰っていった。

さっき探してみたが、もう素手にチェックアウトしたらしく姿はなかった。

一晩の触れ合い、だから一人旅はやめられない。