必ずお読みください

当ブログには18歳未満の方の閲覧に適さない表現が含まれています。
<18歳未満の方は速やかにご退場ください>

新着更新情報

奥様がしゃぶっている口の中に射精してしまった

1499:名無しさん@エッチな体験談 2018/08/17(金) 20:00:00
もう遠い過去になるが、学生の頃の夏休みに一人でアメリカのニューヨークへ会話の勉強のために一ヶ月ほど滞在した。

当時まったく知り合いもなかったが、空港の掲示板に「求む! 部屋の掃除、皿洗い・・・住み込み一ヶ月」というアルバイトを見つけた。

公衆電話から電話すると「すぐ来てくれ」との内容。

住所をメモし、タクシーで行くとニューヨークからはずれたある町の一戸建ての大きな家だった。

着くとそこの夫妻が待っていた。

もちろんタクシー料金は払ってくれた。

そこで早速寝泊まりする部屋を与えられ、一息する間もなく部屋の掃除をあてがわれた・・・

<このエロ体験談を読む>

正常位でがんがん突つくと「きもちぃ~きもちぃ~」と連呼

1490:名無しさん@エッチな体験談 2018/08/14(火) 20:00:00
おいらのマンションは八階建てで全32戸という小規模なもので、エレベーター待ちで奥様が「今日は暑いですね~お一人で暮らしてるの?」と言うので「え~一人ですよ。帰ってビール飲んで寝ますよw」と言うと「ビール一人なんて寂しいわね~」と誘い口調。

思いきって「奥さんの所でご馳走になろうかなw旦那さんに怒られちゃいますね」というと「今日は旦那いないから平気よ、子供は夏休みで母親のところだもの」「今日これからいらっしゃれば?一人でビール飲むよりはましかもよ」

・・早速おいらは「解りました~着替えたらお伺いしますね」

<このエロ体験談を読む>

濡れたオバちゃんは服を脱ぎ、二人で裸のまま寝室に行きました

1483:名無しさん@エッチな体験談 2018/08/12(日) 12:00:00
大学生の夏休みの時でした。

その日は家族全員が海水浴に出る予定だったのですが、私は腕にケガをしてしまい留守番でした。

そこに、顔見知りだった隣の家のオバちゃん(40代後半ぐらい)がおすそ分けを持ってきてくれました

私があまりに汗ダラダラだった様子を見て、オバちゃんが「お風呂入ったら?」と笑いながらいいました。

が、私は怪我をして一人ではお風呂に入れません。

そこで、オバちゃんが手伝ってくれることになりました。

<このエロ体験談を読む>

新妻が旦那じゃない男に、そんなトコ見せていいのか?

1481:名無しさん@エッチな体験談 2018/08/11(土) 20:00:00
新婚家庭で旦那の寝ている隣で新妻を頂きました。

私が25歳の時、入社後3-4年目の夏でした。

8月初めの暑い日で暑さは夜まで続き、職場の慰労を兼ねたビアガーデンに行きました。

参加者は幹事が課長でしたので、半強制的に全員参加で男性6人女性3人でした。

1年先輩の長谷川さん(♂)とは課内では歳も近かったので、よく喋ったりしていました。

長谷川さんはこの6月に結婚したばかりで、私も結婚式には出席させていただきました。

相手は同じ会社の2歳年下の子で短大卒業しての新卒入社で、私とは同期になります。

結婚するので退職しましたが・・・。

<このエロ体験談を読む>

中には出さなかったけど、ゴム無しでも怒られなかった

1477:名無しさん@エッチな体験談 2018/08/10(金) 12:00:00
花火大会の日、息抜き奥さんをGetできた。

出会い系サイトを覗いてたら、こんな感じの書き込みがあった。

「旦那は会社の人と、子供は友達と花火大会に行っちゃった。夜まで一人だから遊びたいな」

同じ市内だったので連絡してみたらあっさりと会う算段に。

<このエロ体験談を読む>

オッパイにしゃぶり付くと、奥さんは俺のチ○ポをつかみ激しく上下運動です

1462:名無しさん@エッチな体験談 2018/08/05(日) 12:00:00
俺は某不動産屋に勤めて5年目の29歳でした。

お客は大手の商社に勤める32歳の旦那さんと、31歳のきれいな奥さんが来店されました。

新築を探されていたのでいくつか物件を紹介し、何度か自宅にもお邪魔させていただいたりと、ご夫婦とも大変俺の事を信頼していただいてました。

お子さんは男の子が2人いて、何度かご案内しているうちに子供も俺にだいぶなついてきました。

ようやく物件も決まり間取りの打ち合わせや、資金の相談などする為に自宅にお邪魔しているうちに夕食も、ちょくちょくご馳走になるくらいの信頼関係でした。

当時にしてはご主人さんは年収がとても多く、その反動で残業や泊り込みも多かったようです。

<このエロ体験談を読む>