必ずお読みください

当ブログには18歳未満の方の閲覧に適さない表現が含まれています。
<18歳未満の方は速やかにご退場ください>

新着更新情報

腰がクネクネ動く姿は淫乱人妻そのもの

1943:名無しさん@エッチな体験談 2019/01/12(土) 20:00:00
二年前の話。

もう辞めちゃったけど。

夜中1時に待機所で待っていると一本の電話。

「あのぉ~トイレが詰まっちゃったんです!」

料金の説明をしていざ出発。

しかしこんな事三年も繰り返してると正直イヤになる。

水道トラブル。

トイレトラブル。

24時間365日。

大概夜の依頼というのは馬鹿な故障が多い。

<このエロ体験談を読む>

「あっ・・あっ・・」と言いながら目がトローンとしていい表情

1942:名無しさん@エッチな体験談 2019/01/12(土) 12:00:00
年齢28歳、身長161、体系普通 見た目は悪く言われません…旦那とは別居中で寂しいから飲み友達が欲しいです。

という、いかにもいけそうな人妻の投稿を発見!

「今度一緒に飲みにいきませんか?」というメールからの直アド交換。

メールを2週間程継続するも、微妙な距離が邪魔をして面接は延び延びに。

写メ交換をすると、キリッとした顔でややキレイ。

余裕で射程圏内。

<このエロ体験談を読む>

オマ○コと肛門を舐められ弄られ一度逝ってしまい、意識は朦朧としていまいました

1933:名無しさん@エッチな体験談 2019/01/09(水) 12:00:00
私は46歳、主人は48歳の二人暮らしです。

夫婦の営みは少なく多くて月に2回が限度、主人は弱いようですが外に女が居るそうです。

昨年私も不倫して一年足らずに、十数回初老の方とお遊びを致しましたが、余りにも心優しい方で情が移るのが怖くなり、お別れをしたのです。

その後、昨年の11月に嫁いだ娘が無事に出産し、初孫も見たいし娘婿さんの食事等の世話の為、喜んで娘達のアパートに駆けつけることになりました。

予定は娘が退院するまでと決めて出かけました。

<このエロ体験談を読む>

愛撫をさえぎり、彼のモノを思いきって咥えました

1928:名無しさん@エッチな体験談 2019/01/07(月) 20:00:00
私は結婚8年になる36歳の主婦です。

夫と子供1人の平凡と言えば平凡な家庭の主婦です。

子供は今度、小○校2年生になる7歳の女の子です。

夫とは、これまた平凡ですが、同じ職場の社内結婚でした。

<このエロ体験談を読む>

いつも主人と中出しだったから、ちょっと物足りなかったです…

1922:名無しさん@エッチな体験談 2019/01/05(土) 20:00:00
去年の夏、主人と上手くいかなくて、他の男性を探し、メールをしていました。

その中で、一人、比較的家が近くて4歳年上の38歳の男性と親密になりました。

主人に対する不満や、イヤなことを彼にぶつけて、彼はいつもそんな私をメールで慰めてくれました。

私を女に戻すような言葉もいっぱいいってくれたし、主人との間のことでヤケになっていた私。

その彼と出会い、10日ほどで会う約束をしました。

実は、主人以外のモノを入れたことがなかったので、罪悪感に襲われながらも期待でいっぱいで、彼に会いに行きました。

<このエロ体験談を読む>

勝手に腰を振っては昇天して、またすぐに腰を振り出して昇天・・・みたいな

1907:名無しさん@エッチな体験談 2018/12/31(月) 20:00:00
先週5年ぶりに高○の同窓会がありました。

幹事をやっている奴が「5年に一度」という意味不明な決め事を作っているらしく、前回は25歳の時でした。

30歳になった同級生たちの半数は結婚していて、女も7~8割は人妻でした。

19時からスタートでしたが、19時になんて仕事は終わるわけもなく・・・俺が到着したのは20時半頃でした。

小さなレストランを2時間貸し切っているらしく、到着した頃には「もう終わりだよ」的な雰囲気。

腹も減っていたので食べるもんは食べて、30分弱で1次会は終了でした。

<このエロ体験談を読む>